オーストラリア観光,  ケアンズ

【ケアンズ】絶景!世界遺産グレートバリアリーフの上空をセスナ飛行




ケアンズ観光といえば、なんといっても世界遺産のグレートバリアリーフは外せませんよね。

先日のケアンズ旅行で、そのグレートバリアリーフでセスナ飛行体験をしてきたので、その概要や感想をまとめてみたいと思います。

上空からの風景は大感動もので、本当に今までみたことのないような美しい景色が広がっていました。

この記事では、グレートバリアリーフの概要に少し触れながら、私が実際に体験したセスナ飛行についてご紹介していきたいと思います。

 

1)グレートバリアリーフの概要

Animal, Turtle, Coral Reef, Ocean, Sea, Swimming

 

そもそも、グレートバリアリーフってよく聞きますが、名前だけ知っていて、概要はあまり知らないという方も多いと思いますので、セスナ飛行について書き始める前に、グレートバリアリーフの概要について少しまとめてみたいと思います。

 

世界遺産にも登録されているグレートバリアリーフとは、オーストラリアの北東岸に広がる世界最大のサンゴ礁地帯のことを言います。なんとその面積は、日本列島とほぼ一緒ということで、どれだけ大きいか想像していただければと思います。

グレートバリアリーフには本当にたくさんの生物が生息していて、絶滅危惧種とされているウミガメやジュゴンの他、1500種類もの魚類、400種類もの珊瑚、4000種類もの軟体動物がいます。

 

この大きなグレートバリアリーフは広いエリアにまたがっていますが、観光で行く場合はケアンズからのアクセスが最適です。ケアンズから約1時間ほどフェリーに乗って海を進むと到着します。

 

グレートバリアリーフの中でも最も観光客が集まる人気の場所が、グリーン島です。グリーン島は観光地化されていて、レストランやプール、マッサージ店もありますし、シュノーケリングやシーウォーカー、パラセーリングなど様々なアクティビティを体験することができます。

グリーン島はケアンズから日帰りで便利に行けるグレートバリアリーフとして人気を集めているので、手軽にグレートバリアリーフを訪れたい方やケアンズ旅行が初めてという方はとりあえずグリーン島に行ってみるのもいいかもしれません。

 




2)セスナ飛行体験の概要

 

では、早速そんなグレートバリアリーフ上空でのセスナ飛行体験について書いて行きたいと思います。
今回はインターネットからセスナ機のツアーを探して申し込みました。ナビツアーというサイトで、日本語対応ですが、実際のツアー中は英語のみです。

料金はひとり149ドル(送迎なしの現地集合)でした。送迎付きにした場合はひとり169ドルになります。場所がケアンズ空港になるので、私たちはタクシーアプリUBERを使っていきました。ただUBERで片道20ドルかかったので、送迎付きにしてもよかったなという感じです。

ツアー時間は説明なども含めて1時間、そのうち実際の飛行時間は40分です。

 

 

セスナ機の中はこんな感じです。パイロットがひとり、プラス7名の乗客の合計8名が最大人数のようです。このときは乗客が5名のみでした。私と友人、そして中国人の親子2人と白人女性1人です。

ツアー予約時に体重を申告しないといけないのですが、セスナ機に乗り込む際に、体重によって座る位置が決められます。セスナ機が安全に飛行するために重さの調整する必要があるようです。

飛行中は音がうるさくてパイロットの声が聞こえないので、事前に配られたヘッドフォンを利用して、パイロットの解説を聞きます。

 

3)上空からの景色

こちらの写真は上空から見たグリーン島です。どこまでも続く青くて透き通った海とサンゴ礁。本当にキレイな景色が広がっていました。

グレートバリアリーフには様々なサンゴ礁があるのですが、このツアーで見られるスポットは以下の6つです。
グリーン島、アーリントンリーフ、ウポルケイ、ミコマスケイ、ダブルアイランド、ケアンズノーザンビーチ

それぞれのスポットが見えるとパイロットがヘッドフォンを通して解説してくれます。パイロットはオージーなので全て英語ですが、解説が聞き取れなかったとしても目で見るだけでも十分楽しめるので、そこまで気にしなくても大丈夫です。

 

さすが世界最大のサンゴ礁です。その景色は圧巻です。

ちなみに助手席に座っていた私の友人は、上空から野生のイルカの群れが見えたそうです。このように運が良ければ、海の野生動物が見られるかもしれませんね。

機内ではシートベルトを締める必要があるので動くことはもちろんできませんが、それぞれのスポットに着くと、パイロットが全員に景色が見えるように旋回してくれるので、右側の人も左側の人もどちらも同じ景色を楽しむことができます。

 

4)体験してみた感想

今までの人生で見たことのないような美しい壮大な景色を見ることができ、とても感動しました。個人的にはケアンズのアトラクションの中で一番おすすめです。

値段もそこまで高くなく、時間も1時間ほどで終わるので、ぜひ滞在中のどこかで時間を作って体験してもらえればと思います。
※上記写真に写っているのが今回担当してくれたパイロットです。

セスナ機から降りたあとは各自写真を撮り、その後すぐに解散です。
私達は送迎なしプランでしたが、ホテルのあるケアンズ市内まで2人で$10で送ってもらえることになりました。現地のスタッフが結構フレンドリーで臨機応変に対応してくれるようです。




 

以上、セスナ飛行体験でした。

前回はケアンズのキュランダ観光について書いているので、ぜひこちらもチェックしてみてください。
キュランダ編はこちら

 

大阪生まれ大阪育ち。新卒で入社した某商社にて約3年間東京勤務。その後フィリピン留学を経て、オーストラリア移住。それまでに海外20カ国を旅する。趣味は旅行と音楽(主に楽器を弾くこと)。 このブログでは、海外生活や旅行に関する記事を中心に執筆しています。